2008年09月03日

スクーバダイビングを体験するのにCカードは必要なのかな

スクーバダイビングってしたこと無いんですが、
経験者に聞くとみんな楽しいっていいますね。

あんなもん、何が楽しいのですか。

息苦しくないんですか。

鮫に襲われないのですか。

沖縄とか和歌山とか、行く先々でダイビングの看板をよく見ます。

こういうのは、何かきっかけが無いと一生経験しないのでしょうね。

そういう意味では、怖いけど、恐怖心があるけど、
一度はスクーバダイビングを経験しておきたいですね。

それにしても、お気軽にというわけにはいきそうも無いですね。

なにやら、Cカードというものを取得する必要があるとか。

これは、免許じゃないのですが、一定の経験、技術を持っていることを証明するものらしいです。

日本では法律で、Cカードが無いとダイビングできないわけではないそうですね。

ダイビング業者が、未経験のお客にサービスを提供して、
万一の事故の際に、過失責任を問われるリスクを回避するために、
Cカードの提示を求めているようです。

つまり、業者の都合ですね。
しかしながら、この制度もしかたないとは思いますが、
それだけ、危険を伴うってことですね。

チャラチャラした気持ちでスクーバダイビングはできないのでしょう。(笑)

死ぬまでには、経験しておきたいですね。
かといって、初スクーバダイビングで死んだって全然本望じゃないですからね。

やはり、きちんとCカードを取得してからしかスクーバダイビングをできないのでしょうか。

いや、なんか体験ダイビングって言葉もきいたことがありますね。

それでも、なんでもいいから、一応来年2009年12月31日を
期限にして夢リストに書き加えておきます。
posted by らくだ at 04:02| ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。