2008年09月17日

レーシック怖いなぁ失敗が・・・

レーシック手術を受けようと決意したものの、実際は怖いですね。
レーシックって怖いものなんですか?って、お聞きしたことありますが受けた方は、あまり恐怖体験は無いようですね。
ただよく聞くのが、手術中に焦げ臭い臭いがした!って。
それ、怖いよぅ。(笑)

最近は、50歳越えの方も回復したという、ニンデンドーDSを使った視力回復の方法があるらしいんだけど、これもいいかもしれませんね。

費用もレーシックに比べるとお手軽なので、まずはこれを試すのもいいかなぁと思っています。
できれば、切りたくないもんね。

でも、性格もあるのでしょうが、やるならやるで、スカッと
見えるようにして欲しいとは思いますね。
だって、病院にいくまではメガネしていて、
帰るときにはメガネが要らないって、なんか素敵やん!

このメガネとかいうものとオサラバできるかと思うと、
今から夜も眠れませんよね。

ところが、レーシックにまつわる嫌な話を思い出しましたよ。

レーシック手術を受けたのに、全く回復しなかった人が居ましたよ。
彼女、コンタクトレンズをしていました。
それは、それで悲しすぎますよね。

なんか、せこせこお金貯めて、レーシックの失敗を怖い怖いと
思いながら、いざレーシック手術をうけると、結果が出ない・・・。

がーーーん!カミサマ!って心境になりますね。

そう思えば、子供のころからの夢であった自力での
視力回復に今更ながら挑戦するっていうのも、
オプションとしてはありかもって思えてきました。
posted by らくだ at 22:41| レーシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。