2008年09月16日

大阪を観光するなら

大阪観光っていっても40年以上大阪に住んでいますから、
ピン!とこないのですが、住んでいるからこそ見えるものもあるのかと思います。

といっても、何も思い浮かばないですね。
大阪にいると、これが大阪らしいとか、これって他にないなぁとか
ぱっと浮かばないものですね。

だから、もし大阪を長年離れていて、久しぶりに大阪に帰ってきた。
そして、できるだけ混雑していないぜひとも行きたいところを
ピックアップしてみましょう。

まずは、落語みゅーじあむですね。
ここは、梅田から阪急電車で行くわけです。
そして、池田の駅前から約5分くらい歩きます。

この落語みゅーじあむには、上方落語のDVDやCD、本などが多数あります。
図書館と違い借りて帰れないのですが、視聴は無料です。
入場料もかかりませんので、タダで落語が楽しめます。
落語に興味のある方はもちろん、興味のない方も
せっかく大阪にきたら是非、大阪らしい上方落語をタダで堪能してもらえたらなぁと思います。

池田まで足を伸ばしたら、ぜひ箕面まで行ってもらいたいです。

箕面(みのお)といえば、大阪ではサル。(笑)

箕面公園では野生のニボンザルがたくさんいます。
恐らくこの箕面のニホンザルは日本一行儀が悪いはずです。

大阪人は、子供のころに親に連れて行ってもらったことがある人が多いと思うのですが、
たいてい猿にお菓子を取られたというエピソードとワンセットになっています。

箕面滝を目指して行っていただくと必ず猿に遭遇します。
タグ:大阪 観光
posted by らくだ at 23:13| 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。