2008年09月08日

サイト制作の勉強法

サイト制作の勉強はどうすればいいのでしょうか。
HTMLの勉強だけでは今は駄目みたいですね。
XHTMLや、CSSの勉強もかかせないようですね。
10年位前にサイトを作り始めたときは、人様のサイトで気に入ったものを拝借して、自分流にアレンジするという風にやっていました。
これは、今でも有効ですね。
あくまで、参考にするということですよ。
パクリは違法ですから気をつけてください。

今は、ブラウザがたくさんあるからそれに併せて作るのも大変ですね。
それに、それぞれバージョンが併用されていまして、CSSのバグまでからんできて、サイト制作者さんはホント大変です。

基本は、やはり書籍で勉強することになるのでしょうね。
htmlもひとつのプログラムだといいます。
とはいえ、覚えることはそうたくさんありません。
でも、覚えるのは一見大変ですね。
これをこなすには、やはり数稽古なのでしょうね。
つくって、つくって、つくってナンボ。
つくってなんぼの商売だってことでしょうね。

それにしても、サイト制作の現場は大変なのでしょう。
最近は、モバイルも非常に活況ですから、モバイルの制作能力も
求められますものね。

また、このモバイルもキャリアによって仕様がちがいます。
キャリアとは、ドコモ、Au、ソフトバンクなどの会社による
違いです。

これが非常に大変で、パソコンのブラウザ違いどころじゃないくらい
面倒なようです。
いずれにしても、数稽古ですね。
つくって、つくって、つくってナンボ。
つくってなんぼの商売だってことでしょうね。
posted by らくだ at 23:24| 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。